人生最高の日にご招待するゲストは、おふたにとってもっともかけがえのない存在であると思います。だからこそ最高のおもてなしを考え、準備を整えてきました。そのすべての準備を終え、最後に考えなければいけないこと・・・それは時間のおもてなしです。披露宴当日にお越し頂くゲストの皆様は、遠方から来られたり、仕事を休んでおふたりのお祝いに来られるはずです。そんなゲストの皆様の貴重なお時間をもっと最高にするための映像演出marble4部作をご提案いたします。

 

 

 

【オープニング】

お二人の入場前に

最高の空間と最高の料理を手に入れたら、あとは披露宴当日を楽しむだけ。まずはお二人のためにお越しいただいたゲスト全員をあっと驚かせてみることに。入場前にインパクトある映像を上映し、そのまま入場するのがマーブル流。コンピュータグラフィックス&デジタル特殊効果+スタイリッシュデザインが大人気のマーブルのオープニングはゲストを感動させます。すべてのゲストに送る最高の映像演出となります。
 


 
 

【スイートストーリー】

お色直し中に

お色直しや歓談中に上映するのは、お二人の馴れ初め。どこで出会いどんなお付き合いを経て今日に至ったのかを親族や来賓関係の方々にお写真などを使ってご報告します。また、素敵な仲間に囲まれて、この日を迎えられたという感謝の気持ちを込めてご友人との思い出のお写真と友情溢れるコメントでゲスト皆様に楽しさと感動を与える映像演出です。ゲストの皆様への大切な時間のおもてなしとなります。
 


 
 

【バックストーリー】

花束贈呈お手紙朗読前に

最高のラストシーンはご両親へのお手紙朗読と花束贈呈のタイミング。その直前におふたりそれぞれの思い出深い生い立ちのお写真と今まで育ててもらった感謝の気持ちを綴ります。小さい頃のお写真を見て「懐かしい・・・」と思えるのはいったい誰なのか?そのお写真のシャッターを押したのは誰なのか?数十年前の思い出と感謝を直筆手書きのメッセージとして余すことなく心を込めてご両親に贈る最大のプレゼント。ほんの少しでも家族のために感謝を伝える感動の親孝行です。

 

 
 

【エンドロール】

お二人が退場された後に

パーティのエンディングをシネマティックに飾るエンドロール。おふたりのためにご列席いただいたゲスト皆様のお名前を上映します。さまざまな感謝の気持ちを込めて一人づつのお名前に、またはグループごとにメッセージを添えることも。大切なゲスト皆様にも永遠に残る最高の披露宴を締めくくる優雅な映像演出です。落ち着いた雰囲気や、大拍手の中上映するエンドロールはおふたりの人生最高の日に最高の映像演出となることをお約束いたします。